ヘッダー
トップページ プロフィール ブログ アクセス リンク


リンパマッサージ
アロマセラピー
笠原式フットケア
笠原式トップ
フットルック
メニュー
フットケア商品


punica(プニカ)
広島県廿日市市阿品3-3-10

 0829-36-2324
info@puni-ca.com

営業時間 10時〜18時  
定休日   無休        
(お盆・年末年始除く)





カラダの『土台』である『足裏』を
見直してみませんか??



身体の要は体表面積わずか2%の『足裏』だった!

外反母趾をはじめとする足裏のトラブルを
そのままにしておくと、肩・首・腰・膝・股関節などの
足裏より上の部の不調へとつながります。
更に悪化すると自律神経失調症なども
引き起こしてしまうのです。





身体は一つにつながっているので、土台である
『足裏のバランス』が不安定だと
必ず他が補おうとして、バランスを保とうとします。
痛みがある箇所を対処してもまた再発してしまうのは
根本的要因を解決していない為に
真の改善にはつながらないのです。



カサハラ式フットケアは足裏力を
再生させ身体の本来の力を発揮させる





身体の不調に大きく関係しているといわれる
『足裏』には、アーチがあり、これが身体を
衝撃から守るクッションの役割をしてくれています。
アーチには2つの縦アーチと2つの横アーチがあります。
この4つのアーチがあるからこそ、地面からの強い衝撃を
吸収することができるのです。どれかひとつかけても
身体への衝撃は大きく影響してしまいます。





カサハラ式フットケアでは、このアーチを
テーピングやテーピング靴下などで再生させ
クッション機能を高め、身体本来の力を発揮させるのです!




カサハラ式フットケア理論の創始者
笠原 巌先生のご紹介

笠原 巌 先生

過労性構造体医学創始者
外反母趾研究家 笠原接骨院院長


これまでの38年余りに初検だけで10万人以上の足を診てこられました。外反母趾・指上げ足(浮き指)など現代人の弱った足・不安定な足裏が引き起こす足・ひざ・腰・首の痛みや神経不調など原因のはっきりしない損傷に対し、その発生メカニズムを重力とのアンバランスで力学的に解明されています。
また、第3の医学「過労性構造体医学」を構築されています。



カサハラ式フットケア
書籍&雑誌掲載




    

     





足裏と体の不調についてはコチラ★






リンパマッサージ アロマセラピー 笠原式フットケア